• felspar12

ガンバリ筋とサボリ筋とは?



関節の周りに痛みが起こることを関節痛と言います。

肩首のコリ、腰痛、股関節痛、膝痛などの痛みは全て関節痛です。


この中の痛みで悩んでる人も多いのではないでしょうか?


日本で膝の痛み(変形性膝関節症)だけでも3千万人〜4千万人いると言われています。



さらに股関節痛や腰痛、肩こりなどの病院には行くほどでもない痛みを含めるととんでもない人数になると思います。


それほど日本人は関節痛に悩まされています。



この関節痛を改善するために病院や接骨院、整体院でやりなさいと言われることは、


  • 姿勢をよくする

  • ストレッチ

  • 運動

確かにこれらはとても大事なことだと思います。

でも、これで完治することはなかなか難しいのが現実です。


一時的に楽にはなってもすぐに痛みが戻ったりしますよね?

運動に関しては専門家の指導なしでやると痛みが悪化する場合もあるので注意が必要です。



頑張って姿勢を意識しても、固まった筋肉を伸ばしたり揉んだりしても、なんとなくで運動しても痛みの原因がなくならないのは「サボリ筋とガンバリ筋」の関係がとても大切なのです。



文章で説明しても分かりにくいので

この事を「膝」で分かりやすく説明してる動画があるので、ぜひご覧ください。

今回は膝で説明していますがどんな関節でも痛みの原因にはサボリ筋とガンバリ筋の関係が起こっています。



関節痛の原因を解消したい方、自分のサボリ筋を知りたい方はオガワセイタイまで。

31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示